School building 校舎案内

クオードおゆみ野校

Oyumino School

クオードおゆみ野校は京成千原線おゆみ野駅南口にある、小学生・中学生を対象とした
進学塾です。おゆみ野地域はもちろん浜野・蘇我方面の小中学校に通う生徒たちが集い、
明るく前向きな雰囲気の中、共に学んでいます。
高校受験での志望校合格はもちろん中学校の定期テストでもしっかりと結果を出しています。

所在地
〒266-0033
千葉県千葉市緑区おゆみ野南3-29-1 クオードビル
電話番号
043-292-1541

クオードおゆみ野校に通う生徒が通学している小中学校

小学校

  • おゆみ野南小
  • 金沢小
  • 扇田小
  • 有吉小
  • 泉谷小
  • 小谷小
  • 生浜小
  • 生浜東小
  • 生浜西小
  • 椎名小
  • 仁戸名小
  • 水の江小
  • 海上小
  • 暁星国際小

中学校

  • おゆみ野南中
  • 有吉中
  • 泉谷中
  • 生浜中
  • 川戸中
  • 松ヶ丘中
  • 蘇我中
  • 大宮中
  • 葛城中
  • 緑町中
  • 誉田中
  • ちはら台南中
  • 八幡中
  • 菊間中
  • 市東中
  • 千葉大附属中
  • 暁星国際中
  • 市立稲毛国際中
  • 県立千葉中

※ 2022年以降にクオードおゆみ野校に在籍した生徒が通学している小中学校の一覧です。

校長先生インタビュー

画像

新年度が始まり、校舎の様子はいかがですか?

おゆみ野校の生徒たちは目の前の事に全力投球しています。中1・2生は定期テストへ向けて全力投球!中3生は受験に向けて全力投球!
定期テストについては、昨年の先輩たちが残した、おゆみ野南中全学年1位独占や、生浜中・泉谷中学校の1位獲得などの素晴らしい結果を超えようと意気込み、自習室利用率が上がってきています!特に中1生は初めての定期テストに向けて、慣れない部活動生活との両立に奮闘しています!
中3生は、受験生としてのスタートを切り、己の課題と向き合いあいながら、まずは、勉強量を増やすことに取り組んでいます。昨年の受験生は1年かけて見違えるほどの成長を見せてくれ、どの高校を受験した生徒も県全体の倍率に打ち勝ち合格を勝ち取ってくれたのですが(市立千葉の合格率は100%!)、そんな先輩たちの背中を追えとみな、自習室では真剣ムードで勉強しています!
新生活に慣れてきたことにより、勉強に取り組む余裕もできてきてはいますが、疲れも見え始めるころです。うまくバランスをとれるようスタッフ一同生徒に声をかけながらサポートしています。

おゆみ野校の特徴を教えてください。

おゆみ野駅の目の前にある、特徴的な外観のおゆみ野校には常に笑い声が絶えません。おゆみ野南中学区の生徒さんが最も多いですが、有吉中、泉谷中、生浜中など近隣の学区、市原市や蘇我方面の生徒さんにもお通い頂いています。
今年は前期期末テストでおゆみ野南中の全学年でクオードに通う生徒が学年1位を獲得し、校舎全員でとても盛り上がりましたが、そういった学年トップクラスの成績をとる生徒さんだけでなく、部活動や習い事に全力で取り組んでいる生徒さん、少し大人しい性格の生徒さん、いろいろなタイプの生徒さんが皆でまとまって前向きに勉強に向かえる雰囲気のある校舎です。

画像

校舎運営で心がけていることを教えてください。

塾として本質的な部分である授業に力を入れるということは大前提ですが、そのうえで「常に来た生徒さんや保護者様を楽しませたい」という思いが強く、まずは見た目から楽しんでもらおうと校舎美化や季節のイベントや装飾には、こだわっています! 楽しい空間で勉強できたら、ポジティブな気持ちで取り組めると思いますので、ハロウィンやクリスマスなどの季節イベントは盛大に、がモットーです。どんなことをしたら楽しんでもらえるだろうということを常に念頭に置き、奇麗でかつ特別な空間づくりを心掛けています。
また、自分自身を含め、スタッフには「とにかく熱をもって温かみのある授業や対応をしよう」と伝えています。機械的な対応にならないよう、その時その時の生徒さんや保護者様の思いに寄り添った対応を心掛けています。

塾教師としてのやりがいはどのようなところにありますか。

卒業生が時折近況報告をしに来てくれています。その中でいろいろ懐かしい思い出話が出てきて、「あの時はこうだったよな・・・!」などと談笑しているときが、教師のやりがいを改めて感じる瞬間です。
その中でも一番印象深いのは、進路にかかわるエピソードです。模試の結果がうまくでず受験に消極的になっていた生徒がいたのですが、その生徒から「当初目指していた公立高校を受験せず合格の出た私立高校に進学したい」との相談がありました。私はぜひ受験をしてほしく、何度も電話をかけ、お母様や本人と幾度となく面談をしました。
結果としてその生徒が公立高校を受験し、見事に合格を勝ち取ってくれたときは本当にうれしかったのですが、その後、大学進学のタイミングで近況報告をしに来てくれたときに、「あの時もし、チャレンジせずに逃げていたら今の自分はなかったです。」と言われ、生徒の未来を預かっている事を改めて感じました。

入塾を検討中の方に向けて、メッセージをお願いします。

とかく何事も結果を求めがちな世の中です。もちろん結果も大事ですが、そこに向かう過程が最も大事だと思っております。
高校入試までの数年間は、人生における助走期間です。どう過ごすかで、その後の未来が大きく変わると期間だと思います。皆さんのその大切な期間を「全力」「自発」を根底におき、遊び心も交えた空間でクオードが全力でサポートします。是非、校舎にお越し頂き、ご覧ください。

画像

クオードおゆみ野校 校長 西山 知之 Tomoyuki Nishiyama

大学卒業後某私立幼稚園に就職、主に年長組を担当し、サッカーの指導を10年ほどしていました。その後、クオードへ。クオードでは主に理系科目を担当。好きなものは、夏と海です。

※お電話によるご案内は、
以下にある最寄りの各校舎まで
お電話ください。